ヨーグルトで記憶対策?乳酸菌の機能が多すぎてちょっと理解できない…。

ヨーグルトで記憶対策?

先日、職場の管理栄養士さんと立ち話をして、記憶対策ヨーグルトがあると聞いて驚きました。

※ヒト臨床試験において単一のビフィズス菌生菌体のみで加齢に伴い低下する認知機能(記憶力)を維持する働きが世界で初めて論文報告された(PubMedと医中誌WEBより、ビフィズス菌と認知機能および記憶のキーワードを用いたランダム化比較試験の文献検索結果。ナレッジワイヤ社調べ)

https://kenko.morinagamilk.co.jp/LP/ad_MCC_500_2700_02?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=MCC&r_ad=gdn&argument=bNhbzoZq&dmai=lk_kioku_lis_01&gclid=Cj0KCQjwgO2XBhCaARIsANrW2X1y9vfOyi1gAba4A959ShDVPuZawc2iVVI3UNMw9luK_g-ZtryLWpoaAiT0EALw_wcB

通常のヨーグルトタイプ

飲むヨーグルトタイプ

サプリメント

個人的にヨーグルトは好きで、一人で500gのプレーンヨーグルトを平気で空にできます。

ヨーグルトの機能(効果?)は「おなかの調子を整える」だと思っていましたが、少し前に話題になっていたヤクルト1000「睡眠の質を高める」機能で人気だったりと、一見ヨーグルトと関係無さそうでも色々とあるようですね。

乳酸菌の機能

そんな乳酸菌の機能ですが、調べてみると論文も多くて正直わけがわからなくなりました…。

論文(英文Review)の検索結果

e-ヘルスネット(厚生労働省)には以下の様に書かれています。

乳酸菌は腸内で大腸菌など悪玉菌の繁殖を抑え、腸内菌のバランスをとる役割を果たしています。そして便通の改善だけではなく、コレステロールの低下や免疫機能を高めがんを予防するなど、さまざまな働きがあると言われています。最近ではピロリ菌を排除するなど、特徴のある機能を持つ乳酸菌も研究されています。

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-026.html

とは言え、乳酸菌なら何でもいいわけでは無いでしょうから、狙った機能を持つ菌種を見つけるのは大変そうです。

まぁ、個人的にはヨーグルト好きなので、美味しくて体に良さそうなら別にいいんですけどね。

感想

40を越えるとちょっとした事を忘れる事も多くなったと実感するので、気休め半分で食べてみようと思っています。

お守り代わりに長男の受験勉強でおやつに出しても良さそうとは思いました。

通常のヨーグルトタイプ

ドリンクタイプ

サプリメント

商品の詳しい説明は、販売元のWebサイトをご覧ください。

メモリービフィズス 記憶対策ヨーグルト

おまけ:機能性表示食品

最後に機能性表示食品についてですが、消費者庁のWebサイトには以下の様に記載されています。

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_1.pdf

特定保健用食品と異なり国の基準に基づいた個別審査は行われておらず、あくまで事業者(販売会社)の基準と責任で記載されています。

詳しい情報は消費者庁のWebサイトをご覧ください。

雑記メモ

Posted by ううら